連動文 【中国語文法】

連動文

連動文とは、動作の行われる順に2つの動詞が現れる文のことです。

图书馆 书。
Wǒ qù túshūguǎn kàn shū.
訳:
私は図書館に行って本を読む

 色で強調された部分は連動文に現れた動詞です。

注意すべきことは、日本語では「私は本を読みに図書館に行く」と順序を逆にすることもできますが、中国語では ×我看书去图书馆。とは言えないことです。必ず動作の発生順に並べるのです。

また動詞は直接隣り合うことなく、動詞と動詞の間に目的語である名詞が入ります。

我 去(動詞1)    图书馆(名詞1)   (動詞2)   书。(名詞2)

ただしという2つの動詞に限っては隣り合うことができます

他们 来(動詞1) 玩儿(動詞2)。
Tāmen lái wánr.
訳:
彼らは遊びに来る

また動詞が並んでいて、一見連動文のように見える文でも、実はそうではない文もあります。

我 喜欢(動詞1) (動詞2) 
Wǒ xǐhuan kàn shū.
訳:
私は本を読むのが好きだ

これは動詞2がその後ろの名詞とともに、動詞1の目的語になっている文です。

これを連動文として読んでしまうと、「私は好きで本を読む」という意味になってしまい、書き手の意図をまちがってとらえることになります。

練習問題

下の単語を用いて以下の文を作ってください。

問題:

  • (1)私は家に帰ってお昼を食べます。
  • (2)彼はバスで学校に通っています。

単語:

  • 回家huíjiā(帰宅する)
  • 午饭wǔfàn(お昼・ランチ)
  • 坐巴士zuò bāshì(バスに乗る・バスで)
  • 上学shàngxué(学校に通う)

正解:クリックして正解を見る

  • (1)我 回家 吃 午饭。 Wǒ huíjiā chī wǔfàn.
  • (2)他 坐 巴士 上学。 Tā zuò bāshì shàngxué.

中国語文法の目次

よく見られているページ

中国語勉強法

中国語勉強法

効率のいい中国語の勉強法と、それに対応したこのサイトでの勉強法があります
中国語単語

中国語単語

1200単語に例文と音声がついており、ポイントを画像で解説しています。
中国語検定

中国語検定

中検準4級~3級の傾向と対策、語順や穴埋め、長文などのテストがあります
中国語の挨拶

中国語の挨拶のまとめ

中国語の挨拶のうち、よく使われる表現をまとめました。25種類の場面について160の表現・解説があります
中国語発音講座

中国語発音講座

中国語の発音の基本的な部分に関して、豊富な図を見ながら1ページで学べます。
中国語ピンイン変換

中国語ピンイン変換

中国語(簡体字・繁体字)をピンインに変換できるツールです。長文にも対応しています。
故事成語

故事成語

日本語の中にある中国の故事成語。由来となった物語を、一つ一つに合わせて作った歴史地図や、年表・参考画像などとともに紹介します。